スニーカー 靴底 減り 軽減

靴底の減りを軽減させるには?

お気に入りのスニーカーは出来るだけ長く履きたいと思っている方は多いのではないでしょうか?

 

スニーカーは消耗品とも言われていますが、その割に高いものも沢山あります。

 

気に入ったスニーカーは、やはり出来るだけ長く活躍して欲しいですよね。

 

スニーカーが履けなくなってしまう一番の原因として、かかとが磨り減ってしまうという問題があります。

 

 

この対策をなんとかしようと、かかとになにか加工したりという事も考えられますが、せっかくの良い靴もデザインが壊れてしまったり、履きにくくなってしまったら意味がありません。

 

かかとの摩擦の問題は、出来るだけかかとが磨り減らないように歩く・歩き方に気をつける!という事が一番大切な事だったりします。

 

これを意識するだけでも履ける期間はかなり長くなります。

 

 

自分が履き込んだ靴の底を見てみるとわかると思いますが、靴底のすり減り方には癖があると思います。

 

また、歩くときにも靴を地面にガッと強く擦っている瞬間があると思います。

 

これを意識して出来るだけ小さくするだけでもスニーカーの底の減り具合は軽減されます。

 

靴底の減りが気になる方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

⇒迷ったらコレ!定番人気のおすすめスニーカー!