スニーカー サイズ ジャストフィット きつめサイズ どっちを選ぶ

スニーカーのサイズはジャストフィット?きつめサイズどっちを選ぶ?

スニーカーのサイズの選び方については、近年は緩めのものを選ぶという風潮もありますが、その辺に関しては好みによる所でもあります。

 

スニーカーショップの店員さんにアドバイスを求めると、ワンサイズアップを勧められたという事も良くある話しです。

 

 

また、スニーカーと一言で言っても、ボリュームのあるものやキャンパスタイプの薄手のものなど、様々なタイプのものがありますので、自分のファッションと照らし合わせて選ぶようにすると良いと思います。

 

 

スニーカーとはそういうものでもありますので、例えば、足元にはボリュームがあった方がバランスが良いという場合は、1cm2cmアップしたサイズを選ぶようにした方が全体のバランスも良くなります。

 

 

これは、ゆったりめファッションをしている方・ゴツめなシューズが好きな方にはおすすめな履き方になります。

 

ゆったりしたズボンだと裾幅が広くなってしまいますので、丈の長さによってはスニーカーがスッポリ隠れてしまうという事もありますので、それを防ぎたい時には、大きめを履くようにすると足元の存在感が増します。

 

 

アップサイズを好む傾向は、女性よりも圧倒的にパンツスタイルの多い男性の方が多いのではないかなと思います。

 

 

足の細い女性では、あまり大きいサイズを選んでしまうと、子供が大人の靴を履くような感じで歩く時に踵が浮いてしまい、左右もスカスカでそもそも歩きにくいという事も起きてしまう場合がありますので、そういった場合は、0.5cmサイズで調整してジャストフィットで履くようにすると良いと思います。

 

 

基本的に、ファッションシューズは、靴ひもがあれば調整も出来ますし、スニーカーソックスで厚めのものを履いたりする事も可能ですし、少しつま先にスペースがある位では困る事は無いと思います。

 

 

 

シューズは、スポーツなどで利用するという場合もあると思いますが、ダッシュやジャンプなど、激しい運動をする時にはきちんとジャストフィットしたものを履いておかないと、思わぬ怪我をしてしまう原因にもなってしまいますので、そういった用途でも使うという場合はピッタリサイズを選ぶようにしましょう。


 

⇒迷ったらコレ!定番人気のおすすめスニーカー!