柄物スニーカー 派手なスニーカー どうやって合わせる

柄物スニーカー・派手なスニーカーはどうやって合わせる?

スニーカーは基本的にシンプルなデザイン・形の、白か黒のスニーカーが一番色々な洋服に合わせやすいです。

 

 

これは色の三原則から考えても、白黒は他のカラーに負けない色ですのでそのことからもわかる事だと思います。

 

 

ですので、とりあえず1足目・2足目という事であれば、白・黒と揃えて行くと大抵の服装には合わせる事が出来ると思いますので、まずはそういう流れで買い揃えると良いです。

 

 

一通りスニーカーのバリエーションも豊富になってきたら、今度はアクセントになるような柄物のスニーカーや・派手な靴が気になり出すと思うのですが、こうした靴は見ているだけで面白いですが、合わせるのは難しいのが特徴です。

 

 

派手なスニーカーや柄物のスニーカーを合わせる時には、全体のバランスに注意する必要があります。

 

 

基本的に柄物・派手なスニーカーを足元に持って来る時は、靴以外はスッキリとしたシンプルコーディネートにした方が靴が引き立ちます

 

 

これは、何でもそうですが、柄シャツに柄Tシャツなど、柄に柄を合わせるのはとっても難しく、何も意識しないでやると非常にごちゃごちゃしたスタイルになってしまいますので、あえて狙う場合以外は柄に柄を合わせる組み合わせは避けるようにした方が良いですし、そのほうがメインの柄を活かす事が出来ます。

 

 

あれもこれもとやってしまうと、それぞれが主張しあってぶつかってしまい何をどう見せたいのか良くわからない服装という事にもなりかねませんので、柄on柄は上級テクニックだと覚えておきましょう。

 

 

洋服はどんなカラーを持ってくるかで人の印象が大きく変わりますし、それによって表情も違って見えます。

 

ファッションを楽しむからには、自分をより良く見せるという視点も大切ですので、必ずトータルでバランスを見るようにしましょう。

 

 

派手なものや、柄ものはサラッとアクセントに使うと効果的ですので、シューズもそういうニュアンスで合わせてみると良いのではないかなと思います。


 

⇒迷ったらコレ!定番人気のおすすめスニーカー!