スニーカー イメージ 振り回され過ぎないように注意

スニーカーについているイメージに振り回され過ぎないように注意!

 

スニーカーのイメージというものは様々な物があります。

 

 

スニーカーを全く履かない人が良く言う意見としては

 

  • スニーカーはダサい
  •  

  • カッコ悪い
  •  

  • 学生っぽい
  •  

  • 子供っぽい
  •  

  • 難しい
  •  

  • おしゃれじゃない
  •  

  • 女性は履かないもの
  •  

  • 大人は履かないもの
  •  

  • 背が高いと似合わない
  •  

  • 足が長くないと似合わない

 

 

など様々な意見があります。

 

 

こういう意見は沢山見られますが、これらは全て思い込みに過ぎません。

 

 

イメージというものは思い込みが固定化されてしまって出来るものでもありますが、ある一つの印象が強ければ=そういう事だと決めつけてしまう事になります。

 

 

筆者もある時期までは革靴しか履いていませんでした。

 

まさにスニーカー=ダサいしカッコ悪いし自分には似合わないと思っていました。

 

 

しかし、履きだすと徐々にこなれて似合うようになって来てスニーカーの良さもわかるようになりました。

 

 

今ではすっかりスニーカーマニアです。

 

 

スニーカーは歩きやすいですし、軽いですし、履きやすいですし、足も疲れませんし、耐久性も高いですし、運動も出来ますし、そう考えると万能で機能的な素晴らしい履物です。

 

大人っぽいファッションにはスニーカーは合わないと思っている方は多いようですが、一見スニーカーが合わないようなファッションにハズしでスニーカーを履くというスタイルは、大人から子供から男性から女性から日本人から外人からと多くの方がやっている上級テクニックだったりします。

 

 

このように考えるとスニーカーは誰もが履く事が出来る万能アイテムだという事がわかります。

 

 

スニーカーを履きこなすにはスニーカーコーディネートを沢山知る事です。

 

 

例えば外国のカッコイイセレブな女性がさらっと白いスニーカーを履きこなす姿を目にしたら「あ、こんな人も履くんだ!」とスニーカーの印象はガラッと変わるはずです。

 

 

そうやって自分の中のイメージのストックを増やして行けば、その内スニーカーは万能なので自分に似合わないはずがないと思えるようになるはずです。

 

 

ファッション雑誌を見てストリートスナップなどのコーディネートを参考にするという事は、そういうストックを増やすという事ですので、色んなスニーカーの合わせ方を勉強してみると良いと思います。

 

 

ネットでも画像検索で沢山出て来ます。
※画像は「スニーカー ハズし」で検索した画像です。

 

是非自分の理想のコーディネートを探して自分にできそうなものがあれば挑戦してみましょう。


 

⇒迷ったらコレ!定番人気のおすすめスニーカー!