犬 散歩 楽しめるスニーカー 最高 ハイヒール パンプス 脱却

犬と散歩が楽しめるスニーカーは最高!ハイヒール・パンプスからの脱却!

社会人になってからというもの、何年もパンプスやハイヒールばかり履いていた。

 

それ以外の時はいわゆる「つっかけ」靴には高い踵がついているのが当たり前でそれ以外のときは靴でなくてもいい時。

 

 

スーツにもパンツにも、ジーンズにもハイヒールを履いていないと恰好がつかない。

 

スタイルやシルエットが決まらないと思っていたから。

 

 

女性的なコンサバティブなものを好んで着ていたのでどうしてもそうなってしまう。

 

妊娠しているときでさえ、ちょっぴり踵のついているものやバレエシューズを履いていた。

 

 

子供が小さい時でさえそれは変わらなかった。

 

 

 

その当時大流行したアメリカのドラマ、セックスアンドシティーのキャリーがスニーカーを履いているシーンをみたことがない。
こよなくマノロブラニクを愛して格好良くハイヒールを履きこなしている。

 

 

ハイヒールを履かないようになったら、女を捨ててしまったような気になってしまいそうだったから。

 

いつまでも女性らしくいて誰にも女性として扱ってほしかった。

 

 

よくわからないけどとてもヒールに固執していて、今考えれば痛々しいほどだ。

 

そんな自分が今毎日スニーカーを履きまくっている。

 

 

その当時からだったら考えられない。

 

その変化はあるときから始まった。

 

 

ずっと念願だった一匹の子犬が我が家にやってきた時から。

 

生後3か月くらいまではお散歩にいけないのだけれど、体も大きくなって子犬は元気を持て余して、外の世界を歩き回りたいとおねだりするようになる。

 

 

そしていよいよお散歩デビューの日がやってきた。

 

最初うちの近所をちょこちょこ歩いているぶんには支障がなかったパンプスでのお散歩だけお徐々にちょこちょこでは物足りなさげな顔をするようになってきた。

 

 

長い距離をパンプスやバレエシューズで歩くのはとても疲れてしまう。

 

日に日に自分自身もっと犬とたくさん歩きたい!歩くことを楽しみたいと思った。

 

 

そして本当に何年かぶりにスニーカーを買った。

 

ニューバランスの574。

 

 

これが本当に足にフィットして今迄のお散歩の2倍も3倍も楽しくなった。

 

歩くことを楽しくしてくれたように思う。

 

 

 

ヒールなんかにとらわれない。

 

生活のスタイルまでも変えてくれたスニーカーとわんこの感謝して、今日もまだ長いお散歩を楽しんだ

 

 

 

⇒迷ったらコレ!定番人気のおすすめスニーカー!